黒豆茶が、おいしい上に体に良い3つの理由

健康茶

1.茶葉は使わないけど、体に良いお茶とは?

お立ち寄り、ありがとうございます。
ちくわ男です。

皆さん、いきなりですが、

最近、健康な感覚はありますか?


だるい・・・疲れっぽい・・・いらいらしがち・・・

なかなか、
万全!という方は少ないかもしれません。

そんな方に、ぜひお茶を少しでも生活に取り入れることで、
健康度合いを改善していただきたい!

周りの皆さんを見ていて、日頃から強くそう感じます。

今回はお茶はお茶でも、
実際には茶葉を使っていないお茶を知っていますか?

「健康茶」

という分野をいいます。
時々流行が生まれたりしています。

南雲先生の「ごぼう茶」なんてものは、
聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

本日はその分野の中でも、

「黒豆茶」

をご紹介いたします。

情報出典元↓

女性にやさしい黒豆茶 アンチエイジングと冷えに効果|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE
お正月のおせち料理には欠かせない黒豆。その栄養をたっぷりとれて、現代女性の体にさまざまなメリットをもたらすのが黒豆茶です。近年では海外でも注目され、新しい“豆茶”として認知されつつあります。「黒豆茶」の詳しい健康効果と飲み方をご紹介します。

2.黒豆茶は、特に女性に嬉しいドリンク

黒豆茶とは、
そもそも名前の通り、

黒豆を使ったドリンク

そうです、あのお正月に出てくる黒豆です。

あの甘い砂糖の味付けがない黒豆を、
口にしたことはありますか?

その黒豆特有の豆らしい風味を楽しめ、
リラックスできる味わいがあります。

でも、それだけではないんです。

黒豆茶は、めちゃくちゃ女性に嬉しい効果があります。

 

1)ノンカフェインで夜でも飲める!

最近、デカフェコーヒーなどが人気なように、
カフェインを摂取できない方、
妊婦さん、夜にドリンクを飲みたい方に、

ノンカフェインドリンク

が、大変人気です。

 

黒豆茶も、カフェインを持っておらず、
ノンカフェイン。

妊婦の方も安心して飲めます。

2)抗酸化物質でアンチエイジング効果

黒豆の、黒い色。
これ、ポリフェノールの色素なんです。

「アントシアニン」という成分。

これが、黒豆の主なポリフェノールで、
よくブルーベリーなどにも含まれていることで知られています。

これが、黒豆の場合、
より強力な種類のようです。
(名称「シアニジン-3-グルコシド」)

ブルーベリーのそれよりも
強力な効果を持つ種類として扱われています。

これにより、
体内の酸化成分を排除します。

特に、血液をサラサラにし、
血管を若々しく保つのに効果があります。

なんと!素晴らしすぎますね!

3)血行促進で、美肌効果に!

さらにさらに、
黒豆には、「イソフラボン」という素晴らしい成分が含まれています。

なんか聞いたことがあるけれど、、なんでしたっけ?

イソフラボンは、大豆特有の成分で、

女性ホルモン(エストロゲン)

と類似の働きをすることで知られています。

 

そのため、

・ホルモンバランスを整える
・骨粗しょう症を防ぐ(カルシウムを保つ作用があります)
・肌のしわ・たるみを防ぐ

といった効果が確認されており、
特に女性に嬉しい効果が豊富なのです。

 

以上が、黒豆茶のご説明でした!
また、他のお茶の紹介もしていきますので、
お楽しみにお待ちくださいませ。

 

それでは、今日もごゆるりと。

 

おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました