『スパイダーマンバース』は東京喰種か?

アニメ・漫画

『スパイダーマンバース』から東京喰種的なにおい

こんにちは!
本日本格的な中国茶を飲んできた、
ちくわ男です^^

 

さて、本日は全然いつもと違う趣向で恐縮ですが、
映画のお話。

え?なんで映画の話なんや!?

何を隠そう、私。

結構アニメが好きでして、
ちょくちょくアニメ作品を中心に
映画館に足を運んでおります。

結構、アニメから学べること、
気づきもあるし、
世の中の感性や、自分の感性とも
対話できるので、すごく助かっています♪

 

さて、今回見たのは、

『スパイダーマンバース』。

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ | ブルーレイ&DVD&UHD 発売
アカデミー賞®長編アニメーション部門 受賞!スパイダーマン映画史上、最高傑作(Forbes誌)革新的ビジュアルで描かれる、全く新しいスパイダーマン・ムービー。一人じゃない、仲間がいる。 映画 『スパイダーマン:スパイダーバース』 2019年8月7日(水)ブルーレイ&DVD&UHD 発売/2019年6月26日(水)より順...

 

これ、これまでのスパイダーマン作品とは
ちょっと、というかかなり異なる作品です。

 

そもそも、この作品を知ったのは、
別の作品を鑑賞するために映画館に足を運んだ、
番宣のとき。

 

その時に流れた曲を歌っていたのが、

凛とした時雨。

 

そして、この作品の最後のキーワードが、

「運命を、受け入れろ。」

 

もう、この時点で、ヤバイ。

東京喰種(グール)感しかない。

と感じていました笑

※東京喰種とは、人減と食人種「喰種」との
 争い・葛藤を描いた作品で、
 主題歌を凛とした時雨が歌い、大ヒットした。
参照↓

東京喰種トーキョーグール - Wikipedia

実際に見てみた感想!(極力ネタバレなし!)

さて、実際に本日見てきたので、
その率直な感想をまとめていきます。

 

まず、100点満点で点数をつけるとすると…

70点!

といったところでしょうか。

ポイントで語ると…
・アメコミの作り込まれた世界観に
作者の熱意を感じます!

・日本アニメの影響が垣間見える
タッチ・キャラ感に嬉しさがこみ上げます! 

・アニメーション表現やメッセージの伝え方が
新鮮で感動します!

アメリカナイズされた世界観を
しっかりと作ろうとした感覚があり、
日本的なアニメ世界観では
まず感じないハッピーさを感じられます♪

また、ぜひキャラにも注目してほしいですね。
どうもここにも日本らしいキャラが
登場してくるのです。

そして何よりアニメーション表現が豊かで、
これは一級品だと感じます。
これを見に行くだけでも価値があるのでは?

 

ということで、とにかく見ておいて然るべき作品
という事はお伝えしております。

 

なお、残念ながら東京喰種のような
複雑さや残酷な表現はございませんでした笑。

・・・ネタバレじゃないよね?笑 

本日は以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました