なぜチームに入った方が良いのか?

ビジネス

なぜチームに入った方が良いのか?

本日も、ご訪問頂き、
ありがとうございます。

ちくわ男です。

 

さて、突然ですが、

昨日より、情報発信のサロンに入りました!

 

サロンってなあに?

サロンとは、オンライン上のコミュニティー、
チームのことです。

なぜサロンに入ったのか?

それは、

自分に新しい能力を身につけさせるのに、
最も最短だと感じたから

です。

自分は変えられる?

あなたは、これまでこんな風に
考えたことはありませんか?

 

明日から、自分はこれを極める!
将来、自分はこんな人間になる!

 

そう思って、自分で努力した人。

ほぼ100%の確率で、
途中で挫折してしまうと思われます。

 

なぜでしょうか?

 

それは自分のことは、
自分だけでは大きく変えることは
非常に困難だからです。

人間は弱い生き物です。

嫌なことがあったり。
もっと魅力的なことが見つかったり。
身体的にきつかったり。

何かが起きれば、意識の多くはそちらに向かい、
必然、脳のエネルギーは消耗してしまうのです。

こういったことから、人間はモチベーションを
一定に保つことが
非常に苦手な生き物だと思うのです。

自分を変えるために、その分野の人がいるところへ踏み出す。

では、どのようにすれば、
自分を変えられるのかというと、

 

環境を変える事

 

が最短だと言われています。

僕たちは、環境からの影響を
多大に受けて生きています。

・仲間・友人の影響(良くも悪くも)
・ライバルの発生
・関連情報の習得
・先に進んでいる先輩の
 背中を見れる
・続かないときに、仲間がいる
 と思えると支えられてる感あり

要は、自分の周りに頑張っている人がいたら、
自分も頑張っちゃう現象です。
逆に、頑張らないぐーたらさんばかりだと、
自分もぐーたらしてしまうのも現実です。

今回、僕が入った情報発信サロンも、
めちゃくちゃ熱い人ばかり!

この3月から新たに、
チームのメンバーの皆様からしっかりと学び、
情報発信力をガシガシつけていきます。

 

これがお茶ビジネスの発展につながるよう
がんばります。

 

以上!

本日もごゆるりと~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました