【実体験】迷えるメンズリュック、ようやく会えたコスパ最強商品のご紹介【Amazon】

リュック コスパ 商品レビュー

皆さん、こんにちは!

お茶活動家のちくわん(@ryounokanousei)です^^

 

本日は、日用品のご紹介。
男性のみなさんにおすすめしたい

リュック

について書きました!

 

結構僕は、荷物をもって動き回りたがるほうなので、リュックタイプのバッグを物色してきました。

特にノートPCをもって外で、ポチポチしたい派なので、
手軽で、おしゃれで、丈夫なもの、ないかなぁと探してきたんです。

 

でもなかなかないんですよねこれが^^;

☑質の良いモノは、高いものばかり。
☑ブランド!ギラギラ!!は好みではないんだよな・・・
☑かといって安いモノだと、すぐに擦れてきたりで長持ちしない。
☑結果、それなりな価格の無難な選択になりがち・・・

でも、ようやくこれは!!というものに出会ったんです。

1.僕がようやく出会えたコスパ最強リュックはこれーHotlionー

結論からお伝えすると、僕が出会えたのは、コレ⇊

\Hotlionのリュック!Amazonリンク⇊/

これ、昨年の12月から使い続けてますが、本当に満足度が高いんです。

まず、ざっくり商品概要だけまとめておきますね。

【商品概要】
☑価格は5999円+クーポン5%OFFあり※2019年5月17日時点
☑Amazonレビュー166件・☆4.5
☑15.6インチノートPCが入る大容量のリュック
☑撥水加工がされている
☑USBポート付き
さて、このリュック、どこが凄いのでしょうか??

2.コスパ最強リュック「Hotlion」のメリットとデメリット

 実際に使って感じた、メリットとデメリットをまとめてみますね。

まず、デメリットから先に考えてみます。

≪デメリット≫
☑ショルダーヒモの長さ調整をしても、やや維持が弱い
☑たくさん入るから、後ろに思った以上に出っ張ることがあり。
☑レビューを見ると、一部耐久性に難がある不良品も出てる?

こんな感じでしょうか。
唯一と言っていい明確はデメリットが、上記の最初に挙げた点。

調整しても、少しずつ少しずつ長さが戻ってしまうので、
こまめに調整する、結びなど、工夫が必要ですね。

次に、メリットを考えます。

≪メリット≫
☑撥水加工が全体的にされている!
☑何といっても安い!
☑デザインもシンプルかっこいい!
☑大容量でポケットが多い!
☑丈夫!半年使っても問題なく、キレイ!!

とにかくびっくりなのは、半年使っても何も劣化部分がない事。

ノートPC もよく持ち運んでいるのですが、
全く生地が切れる・傷むなどが見えません。

また撥水加工も助かっています。
多少の雨なら、目的地に着いてからさっとハンカチで拭けば、問題なし。
Amazonレビューでは、チャック防水加工が100%でない点を指摘されたりしていたけど、
されていないのは背中がぴったり付く場所のチャック部分。

なので、そもそも雨も当たりにくく、折りたたみ傘でもあれば大丈夫なレベルです。

\Hotlionのリュック!Amazonリンク⇊/

3.コスパ最強リュック 「Hotlion」のディテール

では実際に、商品の細かな部分を見ていきましょう。

まず、ぱっと見の実物がこんな感じ。

コスパ リュック

表面はサラサラ。
撥水加工がされている感じの手触りです。

裏面がこんな感じ。

リュック コスパ

背面の記事はメッシュ素材で、蒸れにくい設計です。

リュック コスパ

背中と接着する箇所にもポケットが。
貴重品など、落としたくない・盗難されたくないものを入れられます。

リュック コスパ

横には、USBポートあり。
中にコードがつながっており、自分で給電アイテムをそろえれば、USB接続が可能となります。

リュック コスパ

そのUSBポートの隣にそこそこ大きいポケット。長財布も入るサイズ。

リュック コスパ

リュック上部の2つのベルトを外すとこんな感じ。
チャック部分に防水機能デザインがついてます。

リュック コスパ

チャックを開けると、、、

リュック コスパ

中にポケットが一つ。やや小さめです。

リュック コスパ

そのままかなりのものが入るスペースが下に。
写真だと分かりにくいですかね・・・

リュック コスパ

さて、メインの方を開けてみるとこんな感じ⇊

リュック コスパ

やはり、収納が多め。

まずは小さめなポケットが3つ。

リュック コスパ

それからノートPC収納側です。

リュック コスパ

大き目のポケットが2つになっていて、ノートPCとタブレットも入ります。

リュック コスパ

PCを意識した、クッション性がある敷居になっていて、嬉しい。

リュック コスパ

最後に、全体のサイズ感としてはこんな感じ⇊

リュック コスパ

171センチのメンズです。

結構おっきいので、そのサイズ感に好き嫌いがあるかも。
僕としては、荷物が細かく沢山入れられるので、大変気に入ってるんです。

4.コスパ最強リュックのまとめ

総じて言えるのは、

これまで買った中で最も、安く・デザイン性高く・耐久性がある!!

店舗ではまず無いブランド品でも、このクオリティ。
これから、ネット購入が優位になっていくのを自分でも感じます。

もしよければ、皆さんもぜひ使ってみて下さいね!

\Hotlionのリュック!Amazonリンク⇊/

本日は以上!

では、ごゆるりと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました